私は住宅ローンを借りて得している。

今までに組んだ事のあるローンは住宅ローンだけです。購入した住宅は中古のマンションです。築年数はそんなにいっていなかったのですが、何故か結構安く手に入れる事が出来ました。

正直全てを現金で支払う事もしようと思えば出来る位の貯金はありました。しかし、そこはローンを組んでおいた方がいいと主人に言われその様にしました。

主人は自営業をしているので現金の強さを知っています。住宅ローンは色んな借り入れの中でもかなり金利は低い商品になります。

そのお金を借りずにお金が足りなくなって他に何かもっと金利が高い物を借りる必要に迫られるのは愚の骨頂だという考えの元での判断です。

ですので、住宅ローンを借り、しかも金利はかなり低い利率で借りる事が出来ました。住宅ローンを借りた状態ですので団体信用保険にも加入する事が出来ました。

住宅ローン控除もありますので、10年間は所得税が還付されます。

物件の価格はかなりやすかったので賃貸で同じ様な物件を借りた時の日々の支払いは修繕費、管理費をいれても半額から6割程度の価格になります。

又、住宅ローンを組んだ銀行の特典が数カ月に一回くらい届きます。ほぼ東京の店の割引チケットですので活躍する事はないのでこれはあまりメリットにはならない情報ですが。

他にも住宅ローンを組み月々返済する事でその銀行のポイントが付きます。ポイントが貯まればクレジットカードのポイントに移行出来たり、現金に換える事が出来ます。

現金で買えば利子は払わなくて済みますが、住宅ローンを組む事で色んな特典が付いてい来るので得していると思っています。

何よりも団体信用保険に加入する事で生命保険の見直しをする事が出来ました。死亡時はローンの残高は払わずに済む所は確保出来ます。

修繕費、管理費位は払えるので、あとはその他の毎月の必要生活費を賄うだけの保険に変更すればいいのでかなり保険料が下がりました。

その下がった金額で毎月のローンの利子を払える位の試算になります。住宅の購入は少し敷居は高いですが、自分の身の丈に合った金額を借りればかなり得するローンだと思っています。

それと、免許費用をローンで借りて支払いしたこともあります。

免許ローン

車の免許を取るときって、教習所費用など結構高いんですよね。どうしても免許を取りたかったので、ローンでお金を借りて免許を取得しましたよ。