自分の一言で解雇対象

会社のボスとは家族ぐるみで付き合う中。
プライベート等も食事に行ったりと楽しんですごしていました。
プライベートで仲良くなるにつれて、会社の内部の事も分かってきたり、どれだけ経営難なのかも人件費削減に力を入れているか等、知ってしまうようになりました。
でもプライベートで会社の誰よりも仲良くしていたので自分には解雇など無縁の話だと信じ込んでいました。
そしてついついプライベートで話している時、自分がすぐにでも子供を作りたいので、その場合の育児休暇、手当について聞いてしまったのです。
どこの会社よりも人件費等にシビアになっている 会社でしたので、そういっためんどくさい事は避けたかったのでしょう。
直後から上司の態度が急に変わり、とてもあっけなく1ヶ月後に整理解雇の対象になってしまいました。
他の社員はまだ未婚で若い子達。理由さえ言わなかったのですが、あきらかに私が子供を作る事によって会社へのリスクになるので妊娠がわかる前に切りたかったのでしょう。
ついつい気を許してしまって出てしまった言葉で自分に難が降り掛かってくるなんて。
仲良いからと信じていたけど所詮会社の上司と部下。ついつい話してしまったのは人生最大の失敗です。
只でさえお金に余裕がないのに、職を失ってしまってかなりピンチな状況です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です